白石忠志    SHIRAISHI Tadashi 

2017-03-02 Lacaille + orzレイアウト + TextExpander

【前提】
macOS Sierraにおいて「Lacaille + orzレイアウト」で親指シフトしている。

【症状】
TextExpanderが動かない。右手を一つ左にずらしてorzレイアウトでない打ち方をすると動く。

【原因】
英数入力が、日本語入力ソース(かわせみ2)の英字入力モードになっていた。

【解決】
英数入力の入力ソースを「U.S.」にする。

【補足】
新しいMacに「かわせみ2」を入れたら、英数入力の入力ソースも「かわせみ2」になっていたために、この症状が出ました。これが原因だとわかるまで相当の時間を要しましたが(…)。TextExpanderが正常に動いているMacと2台並べていろいろの設定を比較して、ようやく気付いた次第。

(ついでながら、パスワード入力画面のように、入力しても文字が表示されない画面ではorzレイアウトは効かないようです。右手を本来の位置に戻して打っています。)

(そうそう、起動時すぐは、Lacailleを使っているとTextExpanderが動かないようです。メニューバーでLacailleの「親」アイコンをクリックし、「NICOLAエミュレーション」をオフ、すぐまたオンにすると、正常になります。)

 

白石忠志のメモのホームへ
  SHIRAISHI Tadashi